<

ウチの王子

王子、教室リサーチにいく

ウチの王子を通わせる幼児教室のリサーチが始まりました。

まずは地元新聞社の「めばえ教室」ですが、
とてもよい教室のようで、
遊びの中で知らないうちにいろいろ覚えていく
というスタンスをとっています。
ただ、いま通っている英語の教室がそんな感じなので、
同じようなのは必要ないだろうということで×。


おなじく地元のヒップホップのダンス教室を
のぞいてみましたが、
先生もいうとおり本来3才からなので
もうちょっとお兄ちゃんにならないと
これはついていけなさそうなのでパス。
次に「鈴木メソード」のヴァイオリン教室を
ちょっとだけ調べてみました。
0歳からの音楽教育ということで
とても魅力的なのですが、月謝が高いので今回は見送り。
いずれやらせたい教室です。


「七田式右脳教育」
以前から書店でタイトルが並んでいるのを見ていたので
ママに視察に行ってもらいました。
結果は×です。

これについては教育法がどうこう言う前に
教室がとても汚かったのと
先生が気味が悪かったらしく、
ママが身の危険を感じたとのことで×です。

大きな声ではいえませんが、フランチャイズにするなら
ある程度レベルの維持をしていただきたいと思いますね。

あとで書店で「七田式」の本を立ち読みしてみましたが、
右脳教育はいいとして、ガンが治るというのはちょっと・・・・。



最後に決定したのは「くもん式」です。
普通の結果でしたか?

体験入学をしてみたのですが、
ウチの王子が楽しそうにしていたし、
また行きたいというので決めました。

まるっきり遊びというのではなく
ある程度は塾というかおけいこの雰囲気があって、
いい感じがしました。


先生がものすごく褒めてくれるんですよ。
そういう教育の仕方をするんだそうです。


その褒め方がうそっぽくなくて
王子だけでなく、息子を褒められたママも気分がいいようです。


やりすぎるとお受験っぽくなるので
パパとママはそこまではいかないようにしたいねと言っています。


せっかく記憶力がいい時期にある程度の基礎を
自然に入れてあげられたらいいと思っています。


本人が楽しいうちはいいですが
楽しくなくなったら強制はしないつもりです。


将来は空手も教えたいので
限られた収入の中でやりくりが必要です。
この記事へのコメント
はじめまして、楽しく読ませてもらいました。
王子君のお教室探しは苦戦されていますね・・・
私の娘は2.10ヶ月で、来週からヴァイオリン教室に行く予定です。バンコク在住なので鈴木メソードお教室に行ける範囲なのはとてもうらやましい限り。
さて、どんなお教室なのか・・・
その前にヴァイオリンを購入しなければ・・・

アフィリエイトも頑張っていますね。
私は3ヶ月以上たちますが5円程度???
キャンディーの1つも買えません(笑)

是非遊びにいらしてくださいね。
バンコクのりー
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10783382
この記事へのトラックバック