<

映画

東野圭吾 「容疑者Xの献身」“ミステリー界のアカデミー賞”候補に


ニューヨークのミステリー作家協会は、
同協会が主催する「エドガー賞」の
今年の最優秀小説賞候補5作品の一つに、

東野圭吾の小説「容疑者Xの献身」を選んだと発表しました。


映画も面白かったですが
小説はグイグイ引きこまれましたからね〜。

選考結果は4月26日に発表されます。




 記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック