<

日記

九州大学、マイPC1人1台体制へ



今時の若者は誰でもパソコンぐらい使うのは当たり前と
思っていました。

小学校から授業にタブレットを使うようになったとは
ニュースでも見ていました。

考えた事もなかったんですが、
当然大学でもパソコンやタブレットで授業があっても
おかしくない。

そうなると大学側のパソコンに対する投資も
半端なものではないはず。

それを逆転の発想で解決しようというのが
九州大学の取り組みです。


つまり、大学ではパソコン買えないから
みんな自分自身でパソコン用意してねってこと。

パソコンの所有率が95%を超えているという
調査結果を受けて踏み切ったらしいのです。


ですが、ちょっと考えるといくらパソコンをみんな持ってるからと言って
デスクトップパソコンだったり、スマホだったりして
みんながみんな授業に使えそうなノートパソコンやタブレットじゃない
のではないかということ。


そういう学生さんは今からノートパソコンやタブレットを
買いなおさなきゃならないですねえ。


⇒ 格安ノートパソコン

⇒ 格安タブレットPC

これからはどんどんパソコン化は進んで
いつでもどこでもマイパソコンを持っていないと
何もできない時代になっていくんでしょうね。




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140324-00000021-zdn_ep-sci


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/392514370
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック