<

マイホーム

ママはもう戦々恐々なんです!!!!

ゆうべ遅くにパパの母から留守電が入っていたので
何のことかと思って今朝電話してみたらマンションの事だった。

100万ほど補助してその後も毎月いくらか補助してもいいからもう今買おうとしている3LDKより一部屋多い4LDKの部屋を買ってはどうか、という申し出である。


同居はしない、元気なうちはできるだけ別居するけどたまには泊まれる部屋があるといいなあということなんですけど、



ママはもう戦々恐々なんです!!!!
ぜええええったいいっしょに住みたくなああああああい!!



パパもママも長男長女で、最終的にはどちらの親も最後は看取ってやらなきゃならない。


もちろんそのつもりではあるのだが、


パパの両親もママの両親もマンションには一緒には住まない事になっているはず。




今回のマンション購入に際しても
両方の親にはちゃんと報告してあるのだ。



ママの両親はまだまだ元気だし、パパたちに遠慮しているのか
パパの両親に遠慮しているのか一緒に住もうとはいわない。



ところがパパの両親は自分たちが
曾爺ちゃん(パパのパパのパパ)婆ちゃんと同居して
最後まで看取っているせいか、
はたまた爺ちゃんが身体が不自由なせいか、
それとも古い考えを持っているせいか
年をとったら同居して子供たちに面倒を見てもらうのが当たり前みたいなところがずっとあった。



でもパパとママが結婚して11年ずっと別々に住んでいるのでそろそろあきらめてくれていたのだが・・・・・・・。



ママはずっと同居反対派で、いっしょに住むなら自分の両親って感じなので今更同居もできんわ。


パパは正直
いつかは同居してやらんといかんのかなと思っている。


いずれは両方の両親とも弱っていくので
死ぬまで別居というのもなあ・・・。


それを選択すると
病気になったりボケたりしたら
即病院送りということになっちゃう。


最近「孤老死」とかいう言葉を記事で見たが・・・・。



自分が年をとってジジイになったら
王子の世話にはならないようにしたいと考えている。

できるところまでママとふたり、
できるならポックリ死にたい。

そりゃ最後の瞬間はママと王子に「ありがとう」言って死ねれば本望だけど、これはパパのわがままであり、


王子には自分の人生を思うように生きてほしいと思う。
寂しいけどね。


パパが夢に描いたとおり
もし王子がサッカー日本代表となり
ヨーロッパで戦うようになっちゃったりしたら


絶対に同居なんて考えられない。
すてきな女性と結婚してすてきなジュニアを生んでくれたら、


そして幸せな家庭を少しでも見せてくれたらそれで満足。


パパの両親はそこのところどう考えているのだろうか。


いずれにしても

ほんとは今より300万安い物件を買いたいぐらいなんだ。

4LDKなんて買ったら一気に500万も高い物件を買うことになるので、そんな100万やそこら援助してもらったって借金が増えるだけで生活が破綻しちゃうよ。


最初に500万援助っていうならまだわかるけどね。


冷たいかなあ・・・・?


冷たいようだけどそれが現実。


もう同居したがらない奥さんと結婚した時点でアウト。


いやいやママだって
本当にダメになったら面倒見る気はあるんだよ。
そんな冷たい女じゃない。


ただできるだけ同居したくないだけ。
王子とパパと3人の生活を大切にしたいだけ。


月に1〜2回は3人でお宅訪問してる。




パパの希望は
アフィリエイトからはじめて
情報販売等インターネットで大きな収入を得て

両方の両親を近くに住まわせてあげること。
でもそれはちょっと先の話。


といったって今だって30分もかからないところに住んでるんだけどね。


あーもう!!


いまからウチに帰ってママと作戦会議だ。


またいろいろうるさく言われるんだろうなあ・・・・・
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4877841
この記事へのトラックバック
新しい副サイトのホームページを作成しました。
こんにちは! 新規開拓営業研究所の大和です。 この度、新しい副サイトのホームページを作成しました。 どんなホームページかと言いますと・・・ 「初心者でもできる情報販売・インフォ..
ブログ名新規開拓営業研究所